早瀬浦 さかほまれ 純米吟醸 720ml

嶺南の銘酒「早瀬浦」より、さかほまれ登場!!

2020年4月19日(日)、福井県農業試験場と福井県酒造組合が共同開発した、新しい酒米「さかほまれ」を使用した新酒が遂に販売されました。日本酒の主な原料は、米と水。原料がシンプルなだけに、一つの原料や製造方法によって香りや味わいが大きく変わります。「さかほまれ」は2010年に開発がスタート、稲の交配や選抜を重ね、更に精米試験、製麹試験、試験醸造を行って約8,000種の中から選ばれた酒米です。この酒米で造った酒が「日本一美味しいお酒」となるように、また、この酒を「飲んだ人が栄えていく」ようにとの願いが込められています。

「山田錦」×「越の雫」から生まれた福井県独自の酒米「さかほまれ」を全量使用。高精米向きの繊細な味わいの酒米で、醸されたお酒もやわらかで、フルーティ、白ワインを飲むような感覚で、大き目のワイングラスで飲むとより一層美味しさがひきたちます。

■蔵元:三宅彦右衛門酒造 ■原料米:さかほまれ
■精米歩合:50%
■アルコール度数:15度
販売価格 1,800円(税込1,980円)
在庫数 残りあと6本です
購入数


About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top