梵 団 純米大吟醸 1800ml 【鯖江市/加藤吉平商店/お取り寄せ】

精米歩合:20%

使用米:山田錦

加藤吉平商店では、夢の酒・究極の旨い日本酒を目指して数年前より兵庫県特A地区・口吉川(くちよかわ)産の契約栽培の特上の山田錦を、精米歩合20%以下まで超高精白米にして究極の純米酒造りに挑戦していました。

蔵元さんが、挑戦した超高精白の多くの試験醸造の中で、短期間(2年)の超低温での生原酒での熟成によって、素晴らしい気品ある香りとともに、味の骨格があり素晴らしくなめらかで旨いお酒の中で、中取りの最高のお酒のみを出荷前に1本づつ、ビン燗火入れ・急速冷却し、特別限定で、発売される事になりました。

梵の今回のこのお酒も、ご愛飲の皆様が笑顔で集う"団欒(だんらん)"の「団」を目的とされています。中取り『団』は素晴らしい気品がありながら、冷やはもちろん、古来からの日本酒の飲み方の王道・燗をすると今まで味わったことの無い、次元の違う、素晴らしい燗上がりする"極旨"の純米大吟醸酒だということです。

「梵」について(梵HPより一部抜粋)

梵の酒造りの特徴は、完全無添加の純米酒のみを造っていることです。伝統的な手造りで、地下、約184メートルの深さの井戸から汲み上げた 白山連邦の伏流水で、山田錦と五百万石米だけを使い、すべて蔵内の自社酵母で酒造りを 行っています。精米歩合は全て60%以下、蔵内の平均精米歩合は40%です。そして全ての酒が、氷温で長期熟成されて出荷されることが特徴です。

最高で5年以上・短くても1年はマイナスの温度で熟成貯蔵されてから出荷されています。商品の酒質によって熟成温度と期間は違いますが、出荷に際しても 急激な温度変化をさけるため、商品ごとにそれぞれの予冷庫で梱包され、夕方発送・翌朝 着を完全実施するなど、細心の気遣いで「本物のうまさ」にこだわっています。

販売価格 10,000円(税込10,800円)
在庫数 お問い合わせください
SOLD OUT

About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top