@ ザブ グリッロ  【白/シチリア州/お取り寄せ商品/ファルネーゼ特集】


イタリアワインガイド「ルカマローニ」で毎年のようにランキング上位に選出

そのキーワードは【安くて美味しい濃厚シチリアワイン】まさに安ウマなワイン!!

なにより毎日飲めるウレシイ【Under1500円】のデイリーワイン!!


 


■ヴィニエティ ザブについて

ヴィニエティ ザブは毎年のようにイタリアワインガイド「ルカマローニ」において、優秀な生産者としてランキング上位に選出されています。このガイドで上位に選出されるためには品質はもちろん、品質に対しての価格も重要な要素となります。つまり、いくら美味しいワインを造っても美味しいだけでは高く評価されず、入手のしやすさ、つまり価格もお買い得ではないとポイントが加算されません。そういった意味では一番消費者に近いワインガイドです。


そんな「ルカマローニ」で高く評価されるということはつまり、安くて美味しい!!というわけです。やっぱり毎日気軽に飲むんでしたら、安くて美味しいワインが一番ですよね!!ぜひ一度この「ルカマローニ」に認められたザブのワインをお試しくださいませ!!安ウマ最高です!!


■低価格で優れたワインを探す輸入元の競合に

今イタリアワイン、食品でネットでもトップクラスの売り上げのショップがこの蔵元を輸入しようとしたときタッチの差で現在のインポーターが先に契約をしていた、というエピソードがあります。今この蔵元を輸入しているインポーターもコストパフォーマンスには非常にうるさい会社なのですが、そんな競合があったあたり、このザブがいかにコストパフォーマンスに優れているがを物語っています。ぜひ一度このザブシリーズのコストパフォーマンスをお試しください!!


《以下輸入元資料より引用》

ザブの創始者のアデュア ヴィッラは、1980年に南アメリカからイタリアへ移り、ワインの販売に携わっていました。その頃から、いつかは自分のワイナリーを持つ事を夢見ていました。 そして、念願の畑を購入し、畑の手入れを始めたのです。彼は、ファルネーゼの醸造責任者であるフィリッポ バッカラーロと10年来の友人だったので、自分の畑を見せました。するとバッカラーロは、その可能性を秘めた畑に惹かれ、ザブの醸造も手がけることになりました。畑を購入してから3年間は畑の手入れに専念し、4年目に初めてワインを造りました。 その後順調に売り上げが伸びていくなか、世界中の顧客を相手にしていくことが難しくなり、ファルネーゼのカミッロ、フィリッポ、ヴァレンティーノがオーナーとなりました。

麦わら色、さわやかな花の香りと一緒に、エキゾティックな果実の香りが感じられます。フレッシュでありながらとろりした厚みがあり、後味には心地よいほろ苦さを感じます。グリッロは、シチリア土着の葡萄品種ですが、ポピュラーになって、世界のあちこちで見られるようになりました。やわらかくプレスした後、香りを引き出すために低温で発酵します。熟成はステンレスタンクで行います。 キレの良い酸味、ドライな口当たり、ほのかな苦味が特徴です。


■生産地 イタリア/シチリア州
■葡萄品種 グリッロ(100%)
■造り手 ヴィニエティ ザブ
■色 赤
■容量 750ml
■ランク IGP
■生産者 ヴィニエティ ザブ
型番 I622
販売価格 1,200円(税込1,296円)
在庫数 残りあと12本です
購入数


About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top