グレラ スプマンテ エクストラドライ

近年DOCG認可のため価格高騰が続くプロセッコ

そんなプロセッコにあって、あえてDOCGを捨て名より実をとった蔵元

DOCGプロセッコではありえないお買い得でコスパ抜群のスプマンテ



■信じられないほどコスパ抜群の、普段飲みに活躍するスプマンテ

美味しいスパークリングワインを毎日飲みたい。でもシャンパーニュは毎日飲むには高すぎる・・・。低価格のスパークリングには美味しいものはない・・・。

そんな要望にバッチリお応えするスパークリングワインがついに登場しました!!このアントニーニ・チェレーザのスプマンエテ、本来は今人気上昇中のプロセッコエリアから作られるスプマンテなのですが、人気の上昇とともに原料となる葡萄もまた高騰しています。そのため当然ながらワインの価格も上がってしまい、品質以上に価格の高いプロセッコが存在するのも事実。

そんな中、アントニーニ・チェレーザは「自社のワインをたくさんの方に飲んでいただきたい」との思いから、DOCGの認可をあえて受けず、IGTとしてリリースすることにしたのです!!この決断、簡単そうに思いますが、DOCGの認可を受けたものとそうでない場合は、市場での認知度も売れ行きも段違い。当然販売に支障をきたします。しかし、それでもあえて無認可でリリースするということは、いかに自分たちの品質に自信があるか、そして不当に高い値段で売られているプロセッコへの挑戦でもあります。

僕は断然彼らの英断を支持します。そしてこの素晴らしくコストパフォーマンスの高いスプマンテを、デイリースパークとしてじゃんじゃん楽しみたいと思います!!みなさんもぜひお試しを!!


■アントニーニ・チェレーザについて《蔵元HPより引用》

ヴェネト東部トレヴィーゾ県、スプマンテDOCGとワイン製造で代表的な二つの地域が交差するクロチェッタ・デル・モンテッロに、カンティーナ・アントニーニ・チェレーザ社はあります。半世紀以上も前に、ここでブドウ栽培において由緒ある一族が一、二を争う規模のワイン会社を設立し、プロセッコの世界に多大な成功をもたらすことに貢献しました。また当社はヴェネト州の伝統的ワインを紹介していますが、地元の最良なワインのみを選ぶのではなく、イタリアのさまざまな地方のワイン、特に地中海沿岸からのワインを厳選し、またしっかりしたトータルサービスでお客様に提供するために瓶詰めのパッケージングまで行っています。そのためカンティーナの技術士やワイン醸造専門家の協力を得て、最新設備のもとで、より近代的な醸造技術をとりいれているのです。

さらに最新のディストリビューションとホールセールを通じて幅広い客層に接することで、ブランド名を広めるための基本条件、クオリティーとバランスのとれたコストも打ちだすことができました。アントニーニ・チェレーザ社の製品は、イタリアの全国各地で、また輸入業者を通じて世界中の主な国々で販売されています。


■産地 イタリア/ヴェネト州
■蔵元 アントニーニ・チェレーザ
■品種 グレラ
販売価格 1,200円(税込1,296円)
在庫数 お問い合わせください
SOLD OUT

About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top